So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

<「命の教室」>中高生に広がる…犯罪被害者の遺族講師に(毎日新聞)

 犯罪被害者の遺族を講師に招く中学・高校の課外授業が全国に広がっている。学校と都道府県警が提携して実施する「命の大切さを学ぶ教室」で、本格始動した09年度は36都道府県で10万5708人が受講した。受講者へのアンケートには被害者に対する共感の芽生えが浮かんでおり、警察庁は「命の教室」を拡大する方針だ。【鮎川耕史】

 2月5日、福島県伊達市の私立聖光学院高校で開かれた「命の教室」の講師に、岩手県二戸市の大崎礼子さん(47)が招かれた。

 「あの朝、登校前に見せた最後の笑顔が忘れられません」

 小学1年だった長女・涼香(りょうか)ちゃんは00年11月28日、計9人で登校中、県道に突っ込んできた軽トラックにはねられ死亡した。大崎さんは一緒にいた2人の兄の証言を交え「あの時」を再現。小学6年だった長兄は「どうしてくれるんですか」と加害者に食い下がった。小学4年だった次兄は一瞬意識がとぎれ、気がついたら自分のそばに妹が倒れていた。「次兄が『涼香』と呼んでも、足がわずかに動いただけでした」

 事故では他に1人が死亡し6人がけがをした。軽トラックを運転していた当時63歳の男性は飲酒のうえでの居眠り運転で、業務上過失致死傷罪などで懲役4年の実刑に。大崎さんは飲酒運転の厳罰化を求めて署名運動を行い、01年の危険運転致死傷罪創設につながった。でも、2人の兄は「妹を救えなかった」ことを悔やみ続けた。

 「家族の心の傷は消えない。どうか加害者にはならないでください」。大崎さんは講演をそう結んだ。同校の根本寿実教諭(48)は「涙を流す生徒もいた。身近に起こりうることだと受け止めていた」と振り返る。

 「命の教室」は警察庁が08年度に5府県のモデル事業として始め、09年度に本格化。同年度の講演は36都道府県で延べ288回にのぼる。犯罪被害者遺族の体験を通じ、被害者や遺族の「痛み」への理解を中・高生に広めるのが狙いだ。

 受講した中学生約4500人に福島県警が行ったアンケートでは受講前に「命の大切さを考えたことがある」と答えた生徒は約70%だったが、受講後は約95%の生徒が「命を大切にしなければならないと感じた」と回答。「死にたいと思うことがあったが、ダメだと思った」「残された方のつらさは無限だ」などの感想も寄せられた。大阪府警が生徒や保護者ら約3600人から集めたアンケートでも85%が「命について考えるきっかけになった」と答えている。

【関連ニュース
神戸児童連続殺傷:事件から13年 被害者の父親が手記
時効廃止:無念晴らせる…被害者遺族ら涙
「時効」よ止まれ:殺人時効廃止を閣議決定
裁判員制度1年・市民の判断は:/3 性犯罪事件とプライバシー
質問なるほドリ:検察審査会ってどんな組織?=回答・大場弘行

<布川事件>再審初公判は7月9日 水戸地裁土浦支部で(毎日新聞)
歯治療の2歳児、脱脂綿のどに詰まらせ窒息死(読売新聞)
首相補佐官に側近の阿久津、寺田両氏(産経新聞)
鳩山前内閣、2カ月で機密費3億円引き出す(産経新聞)
67歳独居男性殺害か=首にひも―長野県警(時事通信)

51歳男、痴漢で猶予中にまた…(読売新聞)

 滋賀県警守山署と滋賀県警鉄道警察隊は1日、同県野洲市野洲、無職白井昌幸容疑者(51)を県迷惑行為等防止条例違反(痴漢)容疑で現行犯逮捕した。

 白井容疑者は別の痴漢事件で有罪判決を受け、執行猶予中の犯行だった。容疑を認めているという。

 発表では、白井容疑者は1日午前7時40分頃、JR東海道線山科―大津駅間を走行中の大阪発米原行き新快速電車(8両)内で、高校2年の女子生徒(16)の下半身を触った疑い。

 女子生徒が白井容疑者の手をつかみ、守山駅で署員らに引き渡した。

橋下知事、全職員に「周辺道路も禁煙」メール 罰則はなし(産経新聞)
鹿児島市に大量降灰=桜島爆発「洗濯物干せない」(時事通信)
区分審理で近大ボクシング部2元部員、対象外事件を認める(産経新聞)
普天間 沖縄で「反対闘争が激化する」と懸念(産経新聞)
野党4党、小林千代美議員の辞職勧告決議案提出(読売新聞)

沖縄副知事、辺野古移設「とんでもない」=宜野湾市長、固定化を懸念―普天間(時事通信)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる日米両政府の実務者協議で、同県名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部への移設で大筋の合意に達したことについて、同県の上原良幸副知事は22日、取材に対して「とんでもない。ある程度予想はしていたが、難しい」と述べ、受け入れは困難との認識を強調した。
 その上で「鳩山由紀夫首相からきちんと聞きたい」と述べ、23日に沖縄を訪問する首相に詳しい説明を求める考えを示した。
 また、伊波洋一宜野湾市長は「『最低でも県外』と言った首相の下で、前政権と同じように辺野古に戻るのは許せない。この14年間、日米合意が実現しなかったように、普天間の固定化が懸念される」と語った。 

【関連ニュース
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

自治労、普天間の日米共同声明の撤回要求(産経新聞)
取扱目標達成の港湾、12.7%=計画見直し求める―前原国交相(時事通信)
PCI元社長の無罪確定へ=検察側上告を断念―東京高検(時事通信)
加藤一二三氏 控訴断念 猫の餌付け中止など受け入れ(毎日新聞)
<口蹄疫>観光客も「来て」言えず 2次被害打つ手なし(毎日新聞)

ラグビーW杯の誘致めざし、東大阪市が来月から署名活動(産経新聞)

 9年後に日本で開催されるラグビーのワールドカップ(W杯)で、近鉄花園ラグビー場への試合誘致を目指している東大阪市は21日、誘致活動の概要を発表した。来月から署名活動を開始するほか、来年3月にはシンポジウムを開催、誘致機運を高める。

 署名活動は5月5日に同ラクビー場で行われる「東部大阪こどもラグビースクール交歓会」からスタート。9、16両日に開催されるラグビー関連のイベントでも行う予定。市は国内の試合会場が平成26〜27年に決定すると見込んでおり、それまで継続的に署名活動を展開する。

 市役所一丸で誘致活動に取り組む姿勢をアピールするため、6〜9月のクールビズ期間、今月発足した「ラグビーワールドカップ誘致室」の職員がラガーシャツを着て公務にあたり、ほかの部署の職員に対しても着用を呼びかける。

【関連記事】
中学生の全国大会新設 日本ラグビー協会
5・1韓国戦へ向け、ラグビー日本代表発表
ラグビー日本代表 菊谷主将ら31人を選出
ラグビー学校開校、小学生ら35人参加
代表合宿打ち上げ「いい練習ができた」

<福知山線脱線>指定弁護士が会見 JR西歴代3社長起訴で(毎日新聞)
<水木しげるロード>隠岐に“延伸” 妖怪力増強、ブロンズ像9体 観光客「海越え」期待(毎日新聞)
宮崎の1例目、口蹄疫確定=農家支援策も拡充−赤松農水相(時事通信)
首相動静(4月19日)(時事通信)
<事業仕分け>対象47独法、天下り法人ほど高給取り(毎日新聞)

企業のGW休暇、平均5.4日=昨年よりわずかに短め−厚労省調査(時事通信)

 厚生労働省が15日発表したゴールデンウイーク(GW)休暇調査によると、企業が期間中に計画する休暇日数(連続3日以上が対象)は平均5.4日で、前年実績(5.7日)よりわずかに短めになった。
 調査は1月に行い、全国1116社から回答を得た。職場の一斉休暇を予定する1005社のうち、7日以上の連続休暇を計画するのは22.4%(225社)で、最長は自動車部品メーカー2社の12日。製造業5.9日(前年6.3日)、非製造業5.0日(同5.1日)だった。 

【関連ニュース
GWの成田利用者、前年比5%増=空港会社が推計
10キロ以上渋滞、過去5年で最多=GWの高速
海外旅行、3年ぶり50万人回復=日並びの良さで-JTB連休予測
休暇分散化の影響調査=8都府県9地域で実証事業
米英大型事業に金融支援=高速鉄道の海外展開で

自民・小池氏が離党届提出(時事通信)
ホームオブハート訴訟で和解=セミナー参加者に支払い−東京地裁(時事通信)
上司に暴言、同僚を暴行=職員を停職処分−東大(時事通信)
被災地での支援マニュアルを作成−全国ホームヘルパー協議会(医療介護CBニュース)
<制度改革>議論スタート 株式会社、農業参入促進など(毎日新聞)

福山市立大など10校の設置を諮問(産経新聞)

 文部科学省は16日、福山市立大と京都華頂大など大学7校、私立短大1校、私立大学院大学2校の設置認可を大学設置・学校法人審議会に諮問した。いずれも来年度の開設予定。

 このうち福山市立と京都華頂の両大は、既存の短大廃止に伴う新設、ほかの5校は専門学校から大学、大学院大に改組する。

 内訳は次の通り。かっこ内は学部、短大では学科、大学院大では研究科。

 【公立大】福山市立(教育、都市経営)=広島県福山市=【私立大】東京医療学院(保健医療)=東京都多摩市=▽日本映画(映画)=川崎市=▽京都華頂(現代家政)=京都市=▽大阪物療(保健医療)=大阪府堺市=▽宝塚医療(同)=兵庫県宝塚市=▽純真学園(同)=福岡市=【短大】埼玉東萌(幼児保育)=埼玉県越谷市=【大学院大】文化政策(文化政策学)=京都市=▽滋慶医療科学(医療管理学)=大阪市

【関連記事】
人間健康学部の新キャンパス、開校式 関西大
早稲田“一期生”252人が入学式 佐賀の系列中・高
常翔学園が来年4月に中学校を開校 大阪
お化けの世界、楽しんで 京都に“大学”オープン
谷村奈南が青学卒業 合コン誘われず「寂しかった」
外国人地方参政権問題に一石

2億円強奪2被告認める 現送車襲撃初公判(産経新聞)
オキアミ、素干しでいかが=魚の餌じゃもったいない(時事通信)
発見の3遺体は不明経営男性ら 長野県警確認 (産経新聞)
夫刺し車に飛び込む=妻が意識不明−東京(時事通信)
<初代ミニ新幹線>400系「つばさ」ラストラン 歴史に幕(毎日新聞)

強制送還中の機内で暴行=ナイジェリア人の男起訴−成田空港(時事通信)

 成田国際空港で1月、強制送還中の機内で客室乗務員を背後から押さえつけ逃走しようとしたとして、千葉県警成田国際空港署が暴行容疑で、ナイジェリア国籍の男性で無職アマダスン・ディクソン被告(46)を現行犯逮捕していたことが10日、分かった。千葉地検が2月17日、人質強要処罰法違反罪で起訴した。
 同署によると、同被告は1月27日午後5時半ごろ、強制送還のために乗せられた離陸前の全日空機内で、女性客室乗務員(25)の首に左腕を巻き付け、右手に持っていた鍵を突き付けて「飛行機のドアを開けろ。降ろせ」などと強要したとされる。女性にけがはなかった。
 送還のため付き添っていた男性入管職員が現場で取り押さえ、同署に通報した。
 この影響で、同便は遅れて出発したという。 

<選挙>3地方選 民主、逆風なお強く 沈痛「参院選も厳しい」(毎日新聞)
<両陛下>静養で静岡入り(毎日新聞)
名張毒ぶどう酒事件 再審の可能性も…最高裁が差し戻し(毎日新聞)
詐欺罪での立件視野 犬猫死骸、数年前から投棄(産経新聞)
中国に新たな懸念表明せず 死刑執行で政府(産経新聞)

鳥取県、私立中生徒へ独自の支援金…全国初(読売新聞)

 鳥取県の平井伸治知事は2日、公立高校の授業料無償化にあわせ、私立中学に通う生徒への独自の就学支援金制度を創設する考えを明らかにした。

 「国の制度では、私立中が支援の網から漏れ、義務教育なのに、高校よりも負担が重いことになる。制度の穴を埋める政策を考えた」としている。

 日本私立中学高等学校連合会によると、同様の制度を自治体が設けるのは初めてという。

 県によると、金額は、高校授業料無償化法に基づく私立高に対する就学支援金と同じで、生徒1人当たり年11万8800円(年収250万円未満の世帯は2倍)を私立中に支給する。6月議会に関連議案を提出し、可決されれば4月分にさかのぼって支給する方針。

 同県内には私立の中高一貫校が2校あり、生徒数は約220人。予算は約3000万円になるという。

参院改革協、定数是正は平成25年以降に持ち越し(産経新聞)
どこか違う?「宇宙カボチャ」 初収穫、種は全国の小学校に(産経新聞)
自民・園田氏が離党届提出(時事通信)
大麻所持で関西外大生逮捕=自宅で下着の中に−兵庫県警(時事通信)
参院茨城に2人目・長塚氏擁立、小沢氏押し切る(読売新聞)

<掘り出しニュース>わさおの“ぶさかわいい”ティッシュ人気 北東北限定(毎日新聞)

 【青森】「不細工でかわいい(ぶさかわいい)」秋田犬、わさおをパッケージにあしらったティッシュが若い女性を中心に人気を呼んでいる。「鼻セレブ」の北東北3県限定品。発売元の王子ネピアによると、表情のユニークなかわいらしさから採用された。

【毎日動物園】本物のわさおです

 わさおは東京出版社から写真集が出たり、かりんとうの袋に写真が採用されたりと、相変わらずの人気が続いている。このティッシュは出荷をほぼ終えており、4月中には店頭から姿を消す見込み。

 飼い主の鰺ケ沢町のイカ焼き店経営、菊谷節子さん(66)は「話を持ちかけられた時は少し戸惑った。わさおも鼻水を垂らすことがあるので、今度使おうかな」と話している。【三股智子】

【関連ニュース
こんなことも…イカかりんとう:夢工房月見野、「わさお」のイカ焼き店菊谷商店とタイアップ /青森
【毎日動物園】カワイイ動物たちの写真いっぱい!

980人が黙祷 JR西の入社式(産経新聞)
ジョンソン&ジョンソンに立ち入り検査 公取委(産経新聞)
<日米密約>外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委(毎日新聞)
警察庁長官狙撃 「オウムのテロ」 会見で警視庁公安部長(毎日新聞)
私のしごと館 わずか7年で幕 京都31日閉館(毎日新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。